【ジェラテリア・ビッグママ】 ジェラートのお店
ビッグママロゴ
コンテンツ
 
ジェラートとは?

ジェラートイメージ

ェラート【Gelato】は、15世紀初めにイタリアのフィレンツェが発祥と言われ、イタリア語で「凍った」と言う意味がある事からそれが名前の由来となりました。
その後フランスへと伝わり、さらにドイツやイギリス、そしてヨーロッパと伝わり、全世界へと広がっていきました。
ただ、日本でアイスクリームの乳固形分は法令により15%以上で、その内8%は乳脂肪でなければならないと定められています。イタリアでは、通常5%前後の乳脂肪でジェラートを製造するのが一般的なので、分類もしくは規格ではアイスクリームではなくアイスミルクになってしまいます。

普通のジェラートは乳脂肪分4〜6%ですが、『ビッグママ』のジェラートは、春夏秋冬のオールシーズン楽しめるように、乳脂肪分を8〜10%にしました。
また、一般的なアイスクリームと比べて空気含有量が35%未満と少ないため密度が濃く、味にコクがあるのが特徴で、カルシュウム、ビタミンA・B1・B2が豊富に含まれております。添加物・合成着色料・保存料を極力使わないようにしております。

ビッグママでは、自家農園で採れた新鮮な果物や野菜をふんだんに使い、春はイチゴ、夏はメロンとカボチャ、秋はイチジクやクリといった四季折々の他では味わえない、オリジナリティー溢れ
るヘルシーで美味しいジェラードを提供しております。

ジェラートいめ
 
About Product FruitSale ブログ Map・Access Contact About Product FruitSale ブログ Map・Access Contact About Product FruitSale ブログ Map・Access Contact About Product FruitSale Map・Access Contact